ホームユースに対応した小型ヒマワリ切り花栽培方法

ホームユースに対応した小型ヒマワリ切り花栽培方法

レコードナンバー772984論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20030387NACSIS書誌IDAA12191047
著者名田中 博一
書誌名島根県農業技術センター研究報告 = Bulletin of the Shimane Agricultural Technology Center
別誌名Bull. Shimane Agric. Tech. Cent.
島根農技研報
発行元島根県農業技術センター
巻号,ページ39号, p.31-35(2009-03)ISSN0388905X
全文表示PDFファイル (678KB) 
抄録ホームユース用途としての需要が見込まれる小型ヒマワリ(花径7cm、切り花長60cm)の栽培方法について検討した。簡易プールと50穴セルトレイを用いた底面給水方法を用い、栽培期間中期〜後期に液肥(窒素、リン酸、カリおよび微量要素を含む市販液肥資材)を窒素施用量として株あたり21mgを5〜7回程度に分けて追肥することにより小型ヒマワリを得ることができる。また、小型ヒマワリに適する品種は‘F1サマーサンリッチパイン45’および‘サンリッチオレンジ’であった。
索引語小型ヒマワリ;栽培期間中期〜後期;ホームユース;対応;小型ヒマワリ切り花栽培方法;液肥;窒素;ホームユース用途;需要;栽培方法
引用文献数1
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat