四国産タチウオTrichiurus japonicusとテンジクタチT. sp. 2の形態形質比較による簡易判別法

四国産タチウオTrichiurus japonicusとテンジクタチT. sp. 2の形態形質比較による簡易判別法

レコードナンバー773061論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005660NACSIS書誌IDAN00193422
著者名柳川 晋一
渡邊 精一
書誌名日本水産學會誌
別誌名Nippon suisan gakkaishi
NSUGAF
日本水産学会誌
発行元日本水産學會
巻号,ページ75巻・ 2号, p.213-218(2009-03)ISSN00215392
全文表示PDFファイル (384KB) 
抄録四国産のタチウオとテンジクタチの形態形質比較による簡易な判別方法を検討した。肛門前長(PL(mm))と全長(TL(mm))/肛門前長比の線形判別関数z=0.133PL+59.6TL/PL-207(z>0:タチウオ、z<0:テンジクタチ)による2種の判別方法は、既往の分類法に対し、判別精度は98.0%であった。肥満度はテンジクタチがタチウオより高く、肥満度の範囲の差と線形判別関数を組み合わせると、判別精度は99.6%となった。従って、この判別方法は、2種の分類が明確になる以前の研究で、魚体測定データのみが残されているタチウオのデータ判別に適用可能であると考えられる。
索引語タチウオ;テンジクタチ;判別方法;形態形質比較;テンジクタチT. sp.;判別精度;肥満度;四国産タチウオTrichiurus;japonicus;簡易判別法
引用文献数13
登録日2011年04月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat