硝酸態窒素現地簡易測定法の検討

硝酸態窒素現地簡易測定法の検討

レコードナンバー775154論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00017747NACSIS書誌IDAA1140179X
著者名山本 美加
土屋 いづみ
大屋 俊英
元籐 映了
書誌名石川県畜産総合センター研究報告 = Bulletin of the Ishikawa Pref Livestock Research Center
別誌名Bulletin of the Ishikawa Prefectural. Livestock Research Center
Bull. Ishikawa List. Rese. Center
石川畜総セ研報
発行元石川県畜産総合センター
巻号,ページ34号, p.36-38(2000-10)ISSN1347913X
全文表示PDFファイル (207KB) 
抄録水質検査用に市販されている硝酸イオン試験紙を用いて、飼料作物中の硝酸態窒素の定量が可能かどうかを検討した。1)試験紙による比色判定は、正確に60秒後に行う必要があった。2)試験紙による定量および微量迅速定量法の測定値間に、Merckoquanto試験紙(M試験紙)でy=0.49x+47.83(r=0.917)、Quantofix試験紙(Q試験紙)でy=0.64x+20.24(r=0.927)の一次回帰式が得られた。3)試験紙による定量法に試作したカラーチャートを用いたところ、M試験紙でy=0.82x+133.37(r=0.
索引語試験紙;検討;定量;M試験紙;一次回帰式;定量法;硝酸態窒素現地簡易測定法;水質検査用;市販;硝酸イオン試験紙
引用文献数3
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat