ブリ属魚類由来Streptococcus dysgalactiaeの薬剤感受性

ブリ属魚類由来Streptococcus dysgalactiaeの薬剤感受性

レコードナンバー780009論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005660NACSIS書誌IDAN00193422
著者名西木 一生
野本 竜平
米村 輝一朗
中西 健二
平江 多績
村瀬 拓也
伊丹 利明
吉田 照豊
書誌名日本水産學會誌
別誌名Nippon suisan gakkaishi
NSUGAF
日本水産学会誌
発行元日本水産學會
巻号,ページ75巻・ 3号, p.451-452(2009-05)ISSN00215392
全文表示PDFファイル (191KB) 
抄録ブリ属魚類由来ランスフィールドC群レンサ球菌症原因細菌Streptococcus dysgalactiaeのエリスロマイシン(EM)、リンコマイシン(LCM)、フロルフェニコール(FF)、オキシテトラサイクリン(OTC)およびアンピシリン(ABPC)に対する薬剤感受性を調査した。調査の結果、EM、LCM、FFおよびABPCに対して耐性と考えられる株は検出されなかった。OTCには、多くの株が耐性化しており、耐性遺伝子tet(M)が耐性株から検出された。
索引語dysgalactiae;薬剤感受性;株;EM;LCM;OTC;ABPC;検出;エリスロマイシン;ブリ属魚類由来Streptococcus
引用文献数9
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat