嫌気性油脂分解菌群の検索と優勢菌の機能解析

嫌気性油脂分解菌群の検索と優勢菌の機能解析

レコードナンバー780161論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20036264NACSIS書誌IDAA12389893
著者名坂井 智加子
藤原 朋子
藪 宏典
田中 聖子
角川 幸治
書誌名広島県立総合技術研究所食品工業技術センター研究報告 = Bulletin of Hiroshima Prefectural Technology Research Institute Food Technology Research Center
別誌名広島県立総合技術研究所食品工業技術センター研究報告
発行元広島県立総合技術研究所食品工業技術センター
巻号,ページ25号, p.23-28(2009-03)ISSN18838324
全文表示PDFファイル (472KB) 
抄録コンポストから取得した菌群は、バイアル瓶中で10日間でトリオレイン(0.6g/L)を脂肪酸(オレイン酸、ステアリン酸、パルミチン酸)まで分解した。さらに、リアクターにおいてもバイオガスの生成を確認できたが、菌の維持、ガス化率の向上を図ることはできなかった。取得菌群はAnaerobaculum mobileが71%を占め優勢菌であった。油脂分解菌群より単離したAnaerobaculum sp.およびCoprothermobacter sp.によるトリオレインの分解は確認できなかった。
索引語確認;Anaerobaculum;嫌気性油脂分解菌群;検索;優勢菌;機能解析;菌;菌群;分解;取得
引用文献数12
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat