コイヘルペスウイルスの分子疫学

コイヘルペスウイルスの分子疫学

レコードナンバー780195論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00008714NACSIS書誌IDAN00063165
著者名栗田 潤
Yuasa K.
Ito T.
Sano M.
Hedrick R.P.
Engelsma M.Y.
Haenen O.L.M.
Sunarto A.
Kholidin E.B.
Chou H.Y.
Tung M.C.
de la Pena L.
Lio-Po G.
Tu C.
Way K.
lida T.
書誌名魚病研究
別誌名Fish pathology
発行元[出版者不明]
巻号,ページ44巻・ 2号, p.59-66(2009-06)ISSN0388788X
全文表示PDFファイル (577KB) 
抄録日本を含むアジア、ヨーロッパ、アメリカおよびイスラエルの各地のコイヘルペスウイルス(KHV)59株について、ゲノム領域3箇所の塩基配列を比較した。その結果、アジアのKHVは1塩基違いの2変異株(アジア型)しか認められなかった。一方、アジア以外の地域では、相似する7変異株が認められ、これらはアジア型とは大きく異なるヨーロッパ型として分類できた。これらのことから、アジアのKHVとその他の地域のKHVとではその起源が異なり、双方のKHVは互いに相手地域のKHVに由来するものではないと推察された。
索引語KHV;アジア;コイヘルペスウイルス;地域;アジア型;これら;分子疫学;ヨーロッパ;日本;イスラエル
引用文献数30
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat