付着乳酸菌発酵液の添加が牧草サイレージの発酵品質および乳酸菌種に及ぼす影響

付着乳酸菌発酵液の添加が牧草サイレージの発酵品質および乳酸菌種に及ぼす影響

レコードナンバー780618論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014871NACSIS書誌IDAN00194108
著者名王 鵬
相馬 幸作
石井 伸枝
岡田 早苗
内村 泰
大島 光昭
増子 孝義
書誌名日本草地学会誌
別誌名日本草地学会誌
Japanese journal of grassland science
Glassland science
Journal of Japanese Society of Grassland Sciences
Journal of Japanese Society of Grassland Science
発行元日本草地学会
巻号,ページ55巻・ 2号, p.141-147(2009-07)ISSN04475933
全文表示PDFファイル (481KB) 
抄録チモシーとオーチャドグラスから作製したFJLBおよび乳酸菌と酵素の混合剤(I+E)添加がサイレージの発酵品質および乳酸菌種に及ぼす影響について検討した。両サイレージともに、各添加区の発酵品質は、無添加区より有意に(P<0.01)向上し、改善効果が認められた。FJLBおよびFJLBとグルコース(FJLB+G)添加区における両サイレージの乳酸菌数は、無添加とI+E添加区よりも少なかった。FJLBの優勢菌種は、チモシーがLactobacillus viridescens、オーチャードグラスがLactobacillus plantarumとLactobacillus fermentumだったが、両サイレージのFJLBおよびFJLB+G添加区の優勢菌種は、ともにL. plantarumだった。このことから、FJLB添加サイレージの優勢乳酸菌種は、FJLBの優勢乳酸菌種と一致するとは限らなかった。
索引語発酵品質;FJLB;両サイレージ;添加;Lactobacillus;乳酸菌種;影響;牧草サイレージ;チモシー;優勢菌種
引用文献数31
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat