豆腐製造業者・大豆生産者と連携した特色ある豆腐開発と製品化

豆腐製造業者・大豆生産者と連携した特色ある豆腐開発と製品化

レコードナンバー780884論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005567NACSIS書誌IDAA11587869
著者名池田 順子
増山 富美子
茂木 光子
堀口 和男
書誌名埼玉県農林総合研究センター研究報告 = Bulletin of the Saitama Prefectural Agriculture and Forestry Research Center
別誌名埼玉農総研研報
発行元埼玉県農林総合研究センター
巻号,ページ8号, p.1-6(2009-03)ISSN13467778
全文表示PDFファイル (388KB) 
抄録特色のある豆腐を開発するため、埼玉県の大豆在来種の利用を検討した。農林総合研究セシター保有の県内在来種28種の一般成分を分析し、充填豆腐製造時の豆腐加工適性評価を行った。さらに、豆腐製造業者等により豆腐・豆乳の官能評価を行い、豆腐に向く大豆在来種を選定した。豆腐製造現場における豆腐製造試験により、在来種は一般栽培品種と同程度の歩留まりで豆腐が製造できることを実証した。
索引語豆腐;特色;大豆在来種;在来種;豆腐製造業者;大豆生産者;連携;豆腐開発;製品化;製造
引用文献数4
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat