静岡県牧之原市での褐藻サガラメ(Eisenia arborea)の養殖

静岡県牧之原市での褐藻サガラメ(Eisenia arborea)の養殖

レコードナンバー781211論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00008678NACSIS書誌IDAN00124667
著者名二村 和視
野田 浩之
花井 孝之
岡本 一利
書誌名水産増殖 = The aquiculture
別誌名Aquacult. Sci.
Aquaculture Science
Suisanzoshoku
発行元水産増殖談話会
巻号,ページ57巻・ 3号, p.501-505(2009-09)ISSN03714217
全文表示PDFファイル (359KB) 
抄録サガラメを2006年12月〜2007年5月まで静岡県牧之原市漁港内で養殖し、その生長について調べた。2006年12月〜2007年4月までノレン式(養殖水深1.3〜2.3m)で養殖すると、期間を通して順調に生長し、葉長23mm、葉幅53mmまで達し、水深1.3および2.3m付近における藻体の葉長・葉幅に差はなかった。1月下旬に養殖を開始すると、5月19日に葉長226mmにまで生育したが、その後は減少して5月30日には142mmとなった。以上の結果から、本養殖海域では12〜5月までにサガラメ幼体が順調に生育できることが明らかとなった。
索引語養殖;静岡県牧之原市;褐藻サガラメ;Eisenia arborea;期間;サガラメ;葉長;生長;葉幅;生育
引用文献数19
登録日2011年07月26日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat