根釧地域におけるイタリアンライグラスを用いた雑草防除法

根釧地域におけるイタリアンライグラスを用いた雑草防除法

レコードナンバー781540論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014131NACSIS書誌IDAN00348744
著者名佐藤 尚親
林 拓
牧野 司
書誌名北農
発行元北海道農事試驗場北農會
巻号,ページ76巻・ 2号, p.155-160(2009-04)ISSN00183490
全文表示PDFファイル (422KB) 
抄録草地の雑草である、リードカナリーグラス、シバムギおよびレッドトップ等の地下茎型イネ科草に対し、早春の萌芽直後にロータリハローで深さ15cm程度の表層攪拌を4回以上施し、イタリアンライグラスを3.5〜4.0kg/10a播種する。その後、生育日数を1番草50日、2番草30日、3番草45日程度で年3回採草利用する方法を2ヵ年連続して行うことにより、イタリアンライグラスの旺盛な初期生育および再生力を利用して、除草剤を用いずに雑草を抑圧することが可能である。同様の方法で、ギシギシ優占草地では実生発生のギシギシを除草剤を用いずに抑圧が可能である。
索引語イタリアンライグラス;雑草;方法;除草剤;抑圧;リードカナリーグラス;レッドトップ等;地下茎型イネ科草;早春;ロータリハロー
引用文献数10
登録日2011年03月05日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat