病原菌の感染行動に及ぼすFFCセラミック水の効果について

病原菌の感染行動に及ぼすFFCセラミック水の効果について

レコードナンバー790178論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015342NACSIS書誌IDAN00033029
著者名白石 友紀
豊田 和弘
鈴木 智子
目黒 あかね
長谷川 幸子
西村 富生
久能 均
書誌名岡山大學農學部學術報告 = Scientific report of the Faculty of Agriculture, Okayama University
別誌名Scientific reports of the Faculty of Agriculture, Okayama University
岡山大学農学部学術報告
発行元岡山大學農學部
巻号,ページ99号, p.27-34(2010-02)ISSN04740254
全文表示PDFファイル (878KB) 
抄録本研究は、FFCセラミックス(TM)(株 エフエフシージャパン)の植物病原菌の発病抑制効果について調べたものである。FFCセラミック水は原液の1/2〜1/6の濃度でエンドウ褐紋病菌の発病を顕著に抑制した。この原因を調べたところ、FFCセラミック水は、病原菌の発芽、発芽管伸長、侵入(貫入)を顕著に阻害することが判明した。FFCセラミック水中にはCa並びにS、O元素が多量に存在し、SEM観察の結果と合わせると、CaSO4が多量に含まれることが示唆された。そこで、CaSO4飽和液の1/2〜1/4濃度で、病原菌に対する作用を調べた結果、発芽あるいは発芽管伸長はほとんど阻害されず、低率ながら侵入も観察された。これらの結果を総合して、FFCセラミック水やCaSO4の栽培場面での応用を考察した。
索引語FFCセラミック水;病原菌;結果;発芽;発芽管伸長;侵入;阻害;エンドウ褐紋病菌;4濃度;観察
引用文献数6
登録日2011年07月26日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat