Alternaria alternataによるルリタマアザミ黒斑病(新称)の発生

Alternaria alternataによるルリタマアザミ黒斑病(新称)の発生

レコードナンバー790232論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015089NACSIS書誌IDAN00052373
著者名越智 昭彦
菅原 敬
書誌名北日本病害虫研究会報
別誌名Annual report of the Society of Plant Protection of North Japan
北日本病害虫研究会報
発行元北日本病害虫研究会
巻号,ページ60号, p.118-121(2009-12)ISSN0368623X
全文表示PDFファイル (380KB) 
抄録2008年6月から7月にかけて山形県村山地域で、切花用として雨除けハウスで栽培中のルリタマアザミの葉身に、不整形の褐色病斑が発生し、罹病部からAlternaria属菌を分離した。分離菌はルリタマアザミに病原性を有し、培養特性、形態的特徴および分子生物学的分類からAlternaria alternata(Fr.)Keisslerと同定した。本菌によるルリタマアザミの病害は国内では報告がなく、ルリタマアザミ黒斑病(Alternaria leaf spot)と呼称することを提案する。
索引語Alternaria alternata;ルリタマアザミ;発生;新称;ルリタマアザミ黒斑病;雨除けハウス;栽培中;褐色病斑;Keissler;Alternaria
引用文献数6
登録日2011年07月22日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat