イカ墨色素を添加した和紙の開発

イカ墨色素を添加した和紙の開発

レコードナンバー790389論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00015181NACSIS書誌IDAN10258604
著者名小林 孝紀
田谷 嘉浩
高橋 志郎
下田 光彦
前田 俊雄
書誌名北海道立工業技術センター研究報告 = Report of the Hokkaido Industrial Technology Center
発行元テクノポリス函館技術振興協会
巻号,ページ10号, p.71-73(2008-12)ISSN09171851
外部リンク
全文表示PDFファイル (213KB) 
抄録イカ墨の耐紫外線特性等を和紙に付与するため、和紙上にイカ墨色素を保持させる検討を行った。和紙材料はパルプおよび三椏を用いた。抄紙(紙漉工程)条件は和紙材料に対してイカ墨色素を添加したサンプルおよび、イカ墨原液に和紙材料を漬浸し、抄紙試験を行った。この結果、イカ墨色素粒子が和紙繊維表面に均一に乗っていることが確認できた。
索引語イカ墨色素;和紙;和紙材料;添加;開発;イカ墨;抄紙;耐紫外線特性等;付与;保持
引用文献数3
登録日2011年07月22日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat