ハーベスタによる造材作業の習熟度及び習熟モデルへの適合性評価

ハーベスタによる造材作業の習熟度及び習熟モデルへの適合性評価

レコードナンバー791031論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20034662NACSIS書誌IDAA12330347
著者名渡井 純
佐々木 重樹
書誌名静岡県農林技術研究所研究報告 = Bulletin of the Shizuoka Research Institute of Agriculture and Forestry
発行元静岡県農林技術研究所
巻号,ページ3号, p.51-55(2010-03)ISSN18828264
全文表示PDFファイル (325KB) 
抄録ハーベスタを使用した造材作業の経験年数の違いによる労働生産性について比較を行い、素材生産作業の生産性について習熟性工学の観点から習熟モデルの検討を行った。その結果、要素作業別では「引寄せ」と「集積」については、経験による労働生産性の向上がうかがえたが、「玉切り・枝払い」については労働生産性の向上は見られなかった。また、造材工程全体においても、経験による生産性の向上が見られ、習熟モデルの適合について検討したところ、ハーベスタによる造材作業の習熟が対数線形習熟の特性を持つことが確認でき、林業作業における習熟においても習熟モデルの適合の可能性が示唆された。
索引語習熟モデル;ハーベスタ;造材作業;生産性;労働生産性;向上;習熟;経験;検討;適合
引用文献数9
登録日2011年07月15日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat