ブータン王国東部および南東部地域における食用野生植物利用とその伝統知識に関する春季調査報告(第五次調査)

ブータン王国東部および南東部地域における食用野生植物利用とその伝統知識に関する春季調査報告(第五次調査)

レコードナンバー791268論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00013929NACSIS書誌IDAN00121352
著者名松島 憲一
南 峰夫
Tshering K.
Thapa L.
濵渦 康範
伊藤 卓也
矢崎 健至
根本 和洋
書誌名信州大学農学部紀要
別誌名Journal of the Faculty of Agriculture, Shinshu University
発行元信州大学農学部
巻号,ページ46巻・ 1-2号, p.55-80(2010-03)ISSN05830621
外部リンク
全文表示PDFファイル (3295KB) 
抄録2005〜2008年にブータン王国で実施してきた食用野生植物に関する調査に引き続き、2009年5月にブータン王国東部および南東部の農村6か所および都市部の市場2か所等において調査を実施した。この結果、食用野生植物として45科78種の種子植物と3科8種のシダ植物を確認できた。聞き取り調査の結果、これら食用野生植物の中には健康効果および禁忌が信じられているものがあった。また、ラン科のCalanthe plantagineaとスズラン科のTupistra wattiiが、いずれも現地でWangpeimという同じ呼称が使われており、同名異種もしくは呼称が混同されている可能性が高い。
索引語食用野生植物;ブータン王国東部;その伝統知識;調査;結果;呼称;実施した;Calanthe;南東部地域;食用野生植物利用
引用文献数21
登録日2011年09月30日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat