梅サプリメントを用いた高品質牛肉生産技術の確立

梅サプリメントを用いた高品質牛肉生産技術の確立

レコードナンバー791351論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20009168NACSIS書誌IDAA11480140
著者名吉川 克郎
福原 順子
中本 和弘
赤木 知裕
山西 妃早子
木村 美和子
池本 重明
書誌名和歌山県農林水産総合技術センター研究報告
別誌名和歌山農林水技セ研報
Bull. Wakayama Res. Cent. Agri. Forest. Fish
発行元和歌山県農林水産総合技術センター
巻号,ページ11号, p.85-90(2010-03)ISSN13455028
全文表示PDFファイル (319KB) 
抄録梅加工副産物の黒毛和種去勢牛への利用を図るため、梅種子から作成した梅サプリメント給与による黒毛和種去勢牛の肥育成績に及ぼす影響について検討した。1.飼料摂取量及び増体成績への効果は肥育前期のみ効果があった。2.枝肉成績においては、ばらつきがあり明確な結果が得られなかった。3.牛肉の脂肪酸組成への効果が認められた。4.牛生体への悪影響はなかったことから、牛用飼料として利用できるものと思われた。
索引語効果;黒毛和種去勢牛;利用;肥育前期;梅サプリメント;高品質牛肉生産技術;確立;影響;梅加工副産物;梅種子
引用文献数1
登録日2011年07月19日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat