未利用資源の燃料特性評価

未利用資源の燃料特性評価

レコードナンバー791468論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00020665NACSIS書誌IDAA11278150
著者名武田 宏
書誌名新潟県森林研究所研究報告 = Bulletin of Niigata Prefectural Forest Research Institute
別誌名研究報告
発行元新潟県森林研究所
巻号,ページ51号, p.35-38(2010-03)ISSN13438999
全文表示PDFファイル (245KB) 
抄録未利用資源のエネルギー利用を進めるための基礎資料として、スギ樹皮やきのこ廃菌床などの燃料特性を検討した。スギ樹皮は木部と同等以上の発熱量があり、灰分ともに木質ペレット品質規格原案の基準を満たしていた。しかし、集材や搬出の過程で土壌が付着することによって灰分が多くなることがあった。またきのこ廃菌床は、発熱量は概ね4500kcal/kgだったが、米糠が栄養材として多く使用されていると灰分が基準を上回った。
索引語きのこ廃菌床;未利用資源;灰分;スギ樹皮;発熱量;基準;エネルギー利用;基礎資料;燃料特性;栄養材
引用文献数8
登録日2011年07月20日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat