茶葉抽出物と銅イオンを利用したニジマス卵管理

茶葉抽出物と銅イオンを利用したニジマス卵管理

レコードナンバー791528論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00011421NACSIS書誌IDAN10282121
著者名畑山 誠
小出 展久
書誌名北海道立水産孵化場研究報告 = Scientific reports of the Hokkaido Fish Hatchery
発行元北海道立水産孵化場
巻号,ページ63号, p.9-13(2009-03)ISSN02866536
外部リンク
全文表示PDFファイル (447KB) 
抄録1.卵膜軟化症を茶葉抽出物により予防する効果をニジマス卵で確認した。2.ニジマス卵を茶葉抽出物水溶液に浸漬処理(0.2%、30分)した場合、卵の断裂強度は高くなり、また発眼率も改善された。3.茶葉抽出物の処理回数が4から6回では孵化異常が起こった。4.ニジマス受精直後卵に対し茶葉抽出物を0.4%で30分間の浸漬処理を行い、8.0mg/Lとなるよう銅イオンを孵化用水に添加することで、卵膜軟化症とミズカビの繁茂を同時に抑制することができた。
索引語茶葉抽出物;銅イオン;卵膜軟化症;ニジマス卵;浸漬処理;茶葉抽出物水溶液;断裂強度;発眼率;利用;ニジマス卵管理
引用文献数9
登録日2011年07月13日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat