人間ドック受診者を対象とした静岡県中西部地区における森林散策頻度に関する大規模調査

人間ドック受診者を対象とした静岡県中西部地区における森林散策頻度に関する大規模調査

レコードナンバー792159論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20018854NACSIS書誌IDAA12003078
著者名森田 えみ
内藤 真理子
西尾 和子
石田 喜子
菱田 朝陽
若井 建志
浅井 八多美
浜島 信之
書誌名日本森林学会誌
別誌名日林誌
J. Jpn. For. Soc.
発行元日本森林学会
巻号,ページ92巻・ 2号, p.110-114(2010-04)ISSN13498509
外部リンク
全文表示PDFファイル (485KB) 
抄録静岡県中西部地区において、35〜69歳の人間ドック受診者を対象にして、森林散策の頻度に関して自記式質問紙による大規模な実態調査を行った。解析対象者は4,666人(男性3,174人、女性1,492人:平均年齢(標準偏差)52.1(8.7)歳)で、森林散策をする頻度が月1回以上の人は、男性では644人(20.3%)、女性では259人(17.4%)、年1回以上の人は男性では1,818人(57.3%)、女性では798人(53.5%)であった。性別では男性の方が、年齢別では高年齢の人の方が、有意に森林に高い頻度で行っていた。また、森林散策が好きな人ほど有意に高い頻度で森林に行っていた。今後は、都市公園の利用頻度も含め、他地域での森林散策頻度も検討する必要があると考えられる。
索引語人;頻度;森林散策;男性;人間ドック受診者;静岡県中西部地区;森林散策頻度;森林;女性;高年齢
引用文献数20
登録日2011年03月28日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat