土塗り壁の水平加力試験

土塗り壁の水平加力試験

レコードナンバー792810論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20001550NACSIS書誌IDAA1155559X
著者名中田 欣作
書誌名奈良県森林技術センター研究報告
別誌名Bulletin of the Nara Forest Research Institute
奈良県森技セ研報
Bull. Nara, For. Res. Inst.
発行元奈良県森林技術センター
巻号,ページ39号, p.9-20(2010-04)ISSN13459864
全文表示PDFファイル (1219KB) 
抄録奈良県内の土塗り壁の耐力壁としての強度性能を把握するために、伝統的な方法によって作製した土塗り壁の水平加力試験を行った。標準タイプの土塗り壁では、変形角が1/10rad以上となっても荷重が低下しない非常に粘り強い強度性能を示した。短期基準せん断耐力は真の変形角が1/150rad時の耐力で決定される6.8kNであり、これより壁倍率は1.9と試算され、建築基準法の告示で規定されている壁倍率の1.5を上回る優れた性能を示した。土塗り壁に厚さ45mmの筋かいをハの字に用いた小筋かいタイプおよび同様の筋かいを一間幅にたすき掛けした大筋かいタイプでは、短期基準せん断耐力はそれぞれ真の変形角が1/150rad時の耐力で決定される12.4kNおよび終局耐力で決定される15.3kNであり、これらより壁倍率は3.5および4.3と試算された。小筋かいタイプの実験値は、土塗り壁の規定値1.5に筋かい耐力壁の規定値2.0を加算した壁倍率3.5と同等であった。大筋かいタイプの実験値は、土塗り壁の規定値1.5に筋かいのたすき掛け耐力壁の規定値4.0を加算した壁倍率5.5より低くなった。
索引語土塗り壁;筋かい;短期基準せん断耐力;耐力;壁倍率;変形角;決定;水平加力試験;耐力壁;強度性能
引用文献数7
登録日2011年05月27日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat