日本、韓国、中国産シジミ類のmtDNA16S rDNA塩基配列分析による判別

日本、韓国、中国産シジミ類のmtDNA16S rDNA塩基配列分析による判別

レコードナンバー792877論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005660NACSIS書誌IDAN00193422
著者名古丸 明
堀 寿子
柳瀬 泰宏
尾之内 健次
加藤 武
石橋 亮
河村 功一
小林 正裕
西田 陸
書誌名日本水産學會誌
別誌名Nippon suisan gakkaishi
NSUGAF
日本水産学会誌
発行元日本水産學會
巻号,ページ76巻・ 4号, p.621-629(2010-07)ISSN00215392
全文表示PDFファイル (690KB) 
抄録シジミ属(Corbicula)の種判別を目的とし、日本、中国、朝鮮半島産4種(C. japonica、C. fluminea、C. largillierti、C. leana)と不明種(C. sp.)mtDNA16S rDNAの配列(437bp)を比較した。ヤマトシジミC. japonicaと淡水産シジミ類間の塩基置換率は平均5.98%(5.26-6.41%)で判別は容易であった。日本産と朝鮮半島産ヤマトシジミ間の置換率は低かった(0-1.14%)が、ハプロタイプ頻度の相違から産地判別は可能であった。
索引語日本;判別;Corbicula;C. japonica;C. fluminea;C. leana;不明種;C. sp.;rDNA;ヤマトシジミC. japonica
引用文献数16
登録日2011年05月27日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat