秋どりレタスの耐湿性品種の選定と高畝・全面マルチによる湿害軽減対策

秋どりレタスの耐湿性品種の選定と高畝・全面マルチによる湿害軽減対策

レコードナンバー792988論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00011674NACSIS書誌IDAN10419066
著者名貝塚 隆史
村﨑 聡
中原 正一
鈴木 雅人
書誌名茨城県農業総合センター園芸研究所研究報告 = Bulletin of the Horticultural Institute, Ibaraki Agricultural Center
発行元茨城県農業総合センター園芸研究所
巻号,ページ17号, p.9-15(2010-03)ISSN09194975
全文表示PDFファイル (435KB) 
抄録秋どりレタス栽培において、湿害に強い品種の選定、地下水位とレタスの生育関係および高畝・全面マルチの適用性を検討した。1.播種期別に計19品種を供試し、8月25日播種において湛水処理で調製重は中位であるが、A品球発生率が最も高い‘ゴジラ’、および9月6日播種では湛水処理で調製重が大きく、A品球発生率が比較的高い‘スターレイ’を選定した。2.地下水位が低い高畝栽培は、地下水位の影響が少なく、A品収量が無処理と同等であることから、湿害軽減に効果があると考えられた。3.高畝・全面マルチ栽培は土壌水分が高く推移し、変動が少ないことから生育の促進および生育揃いが良好となり、適用性が高いと考えられた。
索引語高畝;選定;地下水位;全面マルチ;秋どりレタス;適用性;湛水処理;調製重;A品球発生率;播種期
引用文献数9
登録日2011年07月27日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat