ベトナム・ニャチャン湾の卵・仔魚に内部寄生する渦鞭毛虫Ichthyodinium sp.感染の長期変動

ベトナム・ニャチャン湾の卵・仔魚に内部寄生する渦鞭毛虫Ichthyodinium sp.感染の長期変動

レコードナンバー793405論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00008714NACSIS書誌IDAN00063165
著者名Shadrin A.M.
Pavlov D.S.
Kholodova M.V.
書誌名魚病研究
別誌名Fish pathology
発行元[出版者不明]
巻号,ページ45巻・ 3号, p.103-108(2010-09)ISSN0388788X
全文表示PDFファイル (578KB) 
抄録ベトナム・ニャチャン湾の卵・仔魚に内部寄生するIchthyodinium sp.の感染を季節ごとに長期に渡り調査した。寄生虫の同定は形態と18S rRNA塩基配列によって行った。塩基配列は沖縄の種苗生産スジアラから報告されたものと一致した。1993年に初めて検出された後、感染率は2004年までは増加し続け、その後、2007年まで高位で推移し、2008-2009年で減少したものの、2010年に再び急増した。感染率は、異なる分類群の魚種間で差異が見られた他、近縁な魚種間でも大きな違いが見られた。
索引語ベトナム;ニャチャン湾;卵;仔魚;内部寄生;感染率;塩基配列;近縁な魚種間;sp.感染;長期変動
引用文献数15
登録日2011年05月27日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat