作業路での土砂移動と枝条散布による抑制効果

作業路での土砂移動と枝条散布による抑制効果

レコードナンバー810104論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005905NACSIS書誌IDAN10523851
著者名佐々木 重行
茅島 信行
桑野 泰光
書誌名福岡県森林林業技術センター研究報告
別誌名Bulletin of Fukuoka Prefecture Forest Research and Extension Center
研究報告
福岡県森林研報
発行元福岡県森林林業技術センター
巻号,ページ11号, p.33-38(2010-03)ISSN13418092
全文表示PDFファイル (466KB) 
抄録再造林放棄地では無秩序に作業路が開設されることが多く,土砂の流亡の危険性があるため近年問題となっている。そこで,作業路からの土砂の移動と,スギの枝条散布による土砂移動の抑制効果について検討した。作業路では林内と比較して細土,礫,有機物の移動量がそれぞれ7~20倍,5~35倍,1~10倍といずれも作業路で多かった。また,作業路内では轍部分での移動量が轍以外の部分より多かった。これは,轍では転圧のため土壌硬度が高く土壌孔隙が低いためと考えられた。また,細土,礫,有機物の移動量は降水量と密接な関係が見られた。スギ枝条を作業路に散布したところ,細土,礫,有機物の移動量はそれぞれ1/2~1/8,1/3~1/20,1/6以下に減少した。このことから,枝条散布による土砂移動の抑制効果が確認された。
索引語細土;作業路;移動量;礫;有機物;土砂;枝条散布;土砂移動;抑制効果;林内
引用文献数16
登録日2012年12月06日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat