スダチ搾汁残渣を利用した食品素材の開発

スダチ搾汁残渣を利用した食品素材の開発

レコードナンバー810268論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00011681NACSIS書誌IDAN1046979X
著者名市川 亮一
深津 鉄夫
八木 祥子
書誌名徳島県立工業技術センター研究報告 = Report of Tokushima Prefectural Industrial Technology Center
別誌名徳島県工業技術支援本部(徳島県立工業技術センター)研究報告
研究報告
徳島県立工業技術センター研究報告
発行元徳島県立工業技術センター企画情報課
巻号,ページ19巻・ p.33-35(2010-10)ISSN21865574
全文表示PDFファイル (1999KB) 
抄録徳島県特産の香酸柑橘であるスダチは、搾汁時に青果の約7割の残渣を排出する。スダチの搾汁残渣の一部であるスダチ果皮には,有効成分として香気成分が多く残存している。超音波霧化分離技術という新規の技術を利用することで非加熱・常圧条件で香気成分を濃縮し,スダチ本来の新鮮な香りを保持したスダチ精油を分離した。スダチ精油を添加した食品を試作し,無添加の従来品に対して高品質化を図った。
索引語スダチ;香気成分;スダチ精油;約7割;技術;残渣;分離;添加;徳島県特産;香酸柑橘
引用文献数3
登録日2012年12月03日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat