「北海道における2009年多雨・寡照による農作物の被害解析」報告書(2)

「北海道における2009年多雨・寡照による農作物の被害解析」報告書(2)

レコードナンバー811445論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20004478NACSIS書誌IDAA11611351
論文副題水稲(経営)
著者名若林 勝史
仁平 恒夫
島 義史
書誌名北海道農業研究センター研究資料 = Miscellaneous publication of the National Agricultural Research Center for Hokkaido Region
別誌名Misc. Pub. Natl. Agric. Res. Cent. for Hokkaido Reg.
北海道農研研究資料
発行元北海道農業研究センター
巻号,ページ68号, p.9-15(2011-01)ISSN13478125
全文表示PDFファイル (487KB) 
抄録本研究では,水稲農家のアンケート調査をもとに,平成21年産水稲の冷害被害に影響を及ぼした栽培管理上のポイント,さらに,農家の冷害態度による栽培管理の実態や冷害情報入手経路の相違について検討した。分析の結果,以下の点が明らかとなった。1)栽培方法や品種,穂いもちの発生状況とともに,深水灌漑の実施状況(とくに前歴深水)が平成21年産の冷害被害に影響を及ぼしていた。2)冷害意識が高い農家ほど,専門的な情報を参考にし,危険期深水を実施していたが,前歴深水については必ずしも十分な対応がとられていたとは言い難い。
索引語寡照;被害解析;北海道;農作物;報告書;水稲;経営;多雨;被害;解析
登録日2012年12月06日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat