野生花木類の開花に適した光環境

野生花木類の開花に適した光環境

レコードナンバー811474論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20013913NACSIS書誌IDAA11834695
著者名山瀬 敬太郎
書誌名兵庫県立農林水産技術総合センター研究報告. 森林林業編
発行元兵庫県立農林水産技術総合センター
巻号,ページ56号, p.1-4(2010-12)ISSN13477749
全文表示PDFファイル (1997KB) 
抄録兵庫県下20カ所の里山管理地において、林内の光環境と、低木層を構成する野生花木類15種の開花状況との関係を調査した。その結果、カマツカやコバノミツバツツジなどの夏緑樹種は、光環境が良好なほど開花個体が多く見られた。一方、ヒサカキやアセビなどの常緑樹種は、暗い条件から明るい条件までの幅広い光環境で開花する傾向がみられ、暗い光強度下でも常緑植物は開花繁殖し、確実に増殖していることがわかった。
索引語野生花木類;開花;光環境
引用文献数14
登録日2012年12月06日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat