高等教育機関における農業工学分野の技術者教育の現状と国際化への課題

高等教育機関における農業工学分野の技術者教育の現状と国際化への課題

レコードナンバー811616論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014669NACSIS書誌IDAN00183393
論文副題吉林大学と新潟大学を事例として
著者名長谷川 英夫
山田 依瑞美
張 強 
Whitaker A.
書誌名新潟大学農学部研究報告 = Bulletin of the Faculty of Agriculture, Niigata University
発行元新潟大学農学部
巻号,ページ63巻・ 2号, p.89-97(2011-03)ISSN03858634
全文表示PDFファイル (621KB) 
抄録地球規模の環境問題や食料問題など「農学の知見」を発揮すべき国際的課題の解決が求められている。これらの課題を克服するためには、自国だけでなく国際的視野を持った技術者の協調が必要になると考えられる。そこで、本研究では技術者を育成する高等教育機関である大学の農学教育に焦点を絞り、カリキュラムの比較から、前述の課題に対して国際的な視野から当該地域の農業分野の発展に寄与する技術者とは何かを考祭し、大学教育への期待と提言を目的とした。本研究の調査対象は中国の吉林大学と日本の新潟大学の農業工学分野である。経済発展が著しい中国の高等教育を本学と比較することで、技術者育成に対する姿勢の違い、カリキュラムにおける国際化への対応についても検討した。
索引語課題;技術者;本研究;カリキュラム;比較;中国;発揮すべき国際的課題;視野;寄与する技術者;大学
引用文献数12
登録日2012年12月03日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat