佐渡島真野湾南部のガラモ場の分布および海藻相

佐渡島真野湾南部のガラモ場の分布および海藻相

レコードナンバー811631論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20006456NACSIS書誌IDAA11650750
著者名石川 竜子
吉田 友和
書誌名新潟県水産海洋研究所研究報告 = Bulletin of Niigata Prefectural Fisheries and Marine Research Institute
発行元新潟県水産海洋研究所
巻号,ページ3号, p.9-15(2011-03)ISSN13465031
全文表示PDFファイル (3828KB) 
抄録佐渡島真野湾南部において,ガラモ場の分布と海藻相を調べた。(1) 背合から小立にかけて設定した4測線上で,合計32種(緑藻2種,褐藻18種,紅藻12種)の海藻が採集された。(2) 藻場の林冠を形成するホンダワラ類の優占種は,ジョロモク,ノコギリモク,ヤツマタモク,アカモク,イソモク,ヨレモク,フシスジモク,マメタワラの8種であった。(3) 過去に藻場が存在したとされる地点が,海藻被度20%以下の貧植生域となっており,藻場が哀退している可能性が示唆された。
索引語藻場;海藻;背;設定;緑藻;褐藻;紅藻;採集;林冠;ノコギリモク
引用文献数9
登録日2012年12月06日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat