野菜の生物的防除のための捕食性天敵ヒメハナカメムシ類の保護に適した地被植物の選抜

野菜の生物的防除のための捕食性天敵ヒメハナカメムシ類の保護に適した地被植物の選抜

レコードナンバー811892論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20039517NACSIS書誌IDAA12515637
著者名長森 茂之
飛川 光治
長島 聖大
近藤 章
佐野 敏広
永井 一哉
中筋 房夫
書誌名岡山県農林水産総合センター農業研究所研究報告 = Bulletin of the Research Institute for Agriculture Okayama Prefectural Technology Center for Agriculture, Forestry, and Fisheries
発行元岡山県農林水産総合センター農業研究所
巻号,ページ1号, p.5-12(2010-12)ISSN21858039
全文表示PDFファイル (548KB) 
抄録野菜害虫に対する土着天敵ヒメハナカメムシ類の積極的利用を目的とし,まず,地被植物26科62種からヒメハナカメムシ類が発生し,地被速度が速く,かつ草丈が低い5科7種を有望候補として絞り込んだ。さらに,これら7種におけるヒメハナカメムシ類およびナス害虫の密度を比較検討し,ヒメハナカメムシ類が多く発生するスカエボラとバーベナ・タピアン,ナス害虫の発生が少ないローマンカモミールの3種を選抜した。
索引語ヒメハナカメムシ類;発生;ナス害虫;地;野菜害虫;土着天敵ヒメハナカメムシ類;積極的利用;速度;草丈;有望候補
引用文献数13
登録日2012年12月06日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat