ヒノキ造林木における剥皮害防止資材の検討

ヒノキ造林木における剥皮害防止資材の検討

レコードナンバー812536論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20036401NACSIS書誌IDAA12395047
論文副題根張り部分の剥皮に着目して
著者名福本 浩士
佐野 明
書誌名三重県林業研究所研究報告
別誌名Bulletin of the Mie Prefecture Forestry Research Institute
三重県林業研究所研究報告
発行元三重県林業研究所
巻号,ページ3号, p.13-17(2011-03)ISSN18837484
全文表示PDFファイル (543KB) 
抄録三重県三重郡菰野町の37年生ヒノキ人工林において,ポリエチレン製ネットを造林木の根張り部分を含めて樹幹に巻きつけたシカ剥皮害防除効果試験を行った。その結果,ポリエチレン製ネット設置後21ヶ月間の防除効果を確認できた。また,ポリエチレン製ネットは変形や劣化することが無く,その耐久性を確認できた。
索引語ヒノキ造林木;剥皮害防止資材;根張り部分;剥皮;検討;着目;ヒノキ;林木;根張り;部分
引用文献数28
登録日2012年12月06日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat