消石灰添加が豚糞モミガラ堆肥の堆肥化過程の臭気発生に及ぼす影響

消石灰添加が豚糞モミガラ堆肥の堆肥化過程の臭気発生に及ぼす影響

レコードナンバー813028論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00017747NACSIS書誌IDAA1140179X
著者名高橋 正宏
書誌名石川県畜産総合センター研究報告 = Bulletin of the Ishikawa Pref Livestock Research Center
別誌名Bulletin of the Ishikawa Prefectural. Livestock Research Center
Bull. Ishikawa List. Rese. Center
石川畜総セ研報
発行元石川県畜産総合センター
巻号,ページ38号, p.20-25(2006-03)ISSN1347913X
全文表示PDFファイル (436KB) 
抄録消石灰を添加した豚糞モミガラ堆肥の堆肥化過程における発生臭気への影響を調べた。アンモニアは消石灰添加直後に急激に発生し,添加率が高いほど濃度も高かったが, 堆肥化過程における期間平均および最大値は添加率の高さと必ずしも一致しなかった。嫌気豚糞はアンモニアがほとんど検出されなかった。嫌気豚糞のプロピオン酸,n-酪酸,n-吉草酸は消石灰を添加して堆肥化することによって嫌気豚糞よりも堆肥中から多く減少したが,発生臭気の期間平均は逆に低かった。i-吉草酸は, 消石灰を添加した嫌気豚糞よりも嫌気豚糞の期間平均が低かった。硫化水素はもっとも消石灰添加の影響を受け,1.0%以上の添加によって激減した。メチルメルカプタンは無添加と1.5%添加が高く, 0.5%添加と1.0%添加が低かった。
索引語消石灰添加;豚糞モミガラ堆肥;堆肥化過程;臭気発生;影響
引用文献数6
登録日2012年12月06日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat