ミナミアオカメムシNezara viridula(Linnaeus)およびアオクサカメムシN. antennata Scott(カメムシ目:カメムシ科)の雄成虫のフェロモンに対する交差誘引性

ミナミアオカメムシNezara viridula(Linnaeus)およびアオクサカメムシN. antennata Scott(カメムシ目:カメムシ科)の雄成虫のフェロモンに対する交差誘引性

レコードナンバー813534論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014825NACSIS書誌IDAN00186121
著者名清水, 信孝
堤 隆文
書誌名日本応用動物昆虫学会誌
別誌名Japanese journal of applied entomology and zoology
日本応用動物昆虫学会誌
巻号,ページ55巻・ 2号, p.43-48(2011-05)ISSN00214914
全文表示PDFファイル (529KB) 
抄録ミナミアオカメムシおよびアオクサカメムシ雄成虫の両種個体に対する誘引性を2008年および2009年に福岡県内の野外におけるトラップ試験により調査した.ミナミアオカメムシの雄成虫を誘引源とした水盤トラップに同種の雌雄成虫に加えて、アオクサカメムシの雌雄成虫が誘引された.同様に、アオクサカメムシの雄成虫を誘引源とした水盤トラップにも両種の雌雄成虫が誘引された.これらの結果から、ミナミアオカメムシとアオクサカメムシの雄成虫はフェロモンを放出して同種他個体を誘引するだけでなく、互いに異なる種の雌雄成虫も交差誘引することが明らかとなった.
索引語ミナミアオカメムシNezara viridula;アオクサカメムシN. antennata;カメムシ目;カメムシ科;雄成虫;フェロモン;交差誘引性
引用文献数24
登録日2012年12月03日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat