スギ落葉から分離したPestalotiopsis属糸状菌が生産する力テコール配糖化酵素の精製と諸性質

スギ落葉から分離したPestalotiopsis属糸状菌が生産する力テコール配糖化酵素の精製と諸性質

レコードナンバー813645論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20022974NACSIS書誌IDAA12123127
著者名齋藤 政則
篠山 浩文
齋藤 明広
知久 和寛
安藤 昭一
書誌名食と緑の科学
別誌名Hort research
発行元千葉大学園芸学部
巻号,ページ65号, p.75-80(2011-03)ISSN18808824
全文表示PDFファイル (3708KB) 
抄録キシランを糖供与体とする有用配糖化酵素を生産する微生物の分離源として,葉圏に注目し,カテコールを糖受容体とするカテコール配糖化反応を触媒する酵素を産生するPestalotiopsis属糸状菌を探索した.その結果,スギ葉に限らず,広葉樹葉からも高頻度に分離されたPestalotiopsis属糸状菌株はキシランを糖供与体とするカテコール配糖化酵素を産生することが明らかになった.Pestalotiopsis sp.SRA株の菌体外画分から,キシラン加水分解活性がなく,キシランを糖供与体としてカテコールを配糖化する分子量約40,000の酵素を精製した.
索引語スギ落葉;Pestalotiopsis属糸状菌;力テコール配糖化酵素;諸性質;分離;生産;精製;スギ;落葉;属
引用文献数18
登録日2012年12月06日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat