遠洋まぐろ延縄漁業におけるメバチの販売価格に及ぼす潜在要因の影響

遠洋まぐろ延縄漁業におけるメバチの販売価格に及ぼす潜在要因の影響

レコードナンバー813820論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005660NACSIS書誌IDAN00193422
論文副題一般化線形混合モデルによる検討
著者名横田 耕介
上原 崇敬
澤田 克彦
伊加 聖
今村 伸太朗
木宮 隆
鈴木 道子
平岡 芳信
金庭 正樹
大島 達樹#伏島, 一平
書誌名日本水産學會誌
別誌名Nippon suisan gakkaishi
NSUGAF
日本水産学会誌
発行元日本水産學會
巻号,ページ77巻・ 4号, p.593-599(2011-07)ISSN00215392
全文表示PDFファイル (598KB) 
抄録遠洋まぐろ延縄で漁獲されたメバチの産地市場における販売価格に及ぼす潜在要因(魚艙保冷温度・保冷期間,生物・製品情報)の影響を検討した。魚艙保冷温度を一般的な-50℃以下と-40~-45℃の2つの温度帯に設定した延縄船で漁獲されたメバチの漁獲時の情報及び販売結果等を用いて,モデル解析を行った。魚艙保冷温度の違いと保冷期間による販売価格への影響は認められず,市場は,異なる保冷温度のメバチを同等に評価したといえる。一方,脂の乗り具合,漁獲時の生死,製品重量,雌雄と販売価格の関連がモデルで示された。
索引語遠洋まぐろ延縄漁業;メバチ;販売価格;潜在要因;影響;一般化線形混合モデル;検討
引用文献数11
登録日2012年12月06日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat