入院児と保護者に対する食育の取り組みとそのアンケート結果

入院児と保護者に対する食育の取り組みとそのアンケート結果

レコードナンバー814641論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00011651NACSIS書誌IDAN00196216
著者名深見 沙織
中村 崇仁
柳田 勝康
山田 慎悟
重村 隼人
伊藤 美香利
岩田 弘幸
朱宮 哲明
西村 直子
尾崎 隆男
書誌名日本農村医学会雑誌
別誌名日本農村医学会雑誌
Journal of the Japanese Association of Rural Medicine
発行元[出版者不明]
巻号,ページ60巻・ 2号, p.96-103(2011-07)ISSN04682513
全文表示PDFファイル (702KB) 
抄録近年わが国では、食生活の変化に伴い子どもにおける肥満や生活習慣病の増加が起こっている。その解決策として、食育が必要と考えられている。この度われわれは、入院中の子どもとその保護者を対象に、食事を提供する医療従事者の立場で次のような食育の取り組みを開始した。栄養バランスが良く、子どもたちが好き嫌いなく食べられるように工夫した「お子様ランチ」という新メニューを創った。古来の季節行事の日の「お子様ランチ」には、わが国の季節に応じた食文化の紹介文を添えた。保護者に対して、食育の意義、献立に使用した食品の栄養素の解説、レシピ等を記載したパンフレットを週1回定期的に配布した。また、この取り組みを評価するため、保護者に対し毎週1回アンケート調査を行った。開始後3ヶ月間のアンケート結果(n=215、回収率87%)では、「お子様ランチ」の献立内容、盛付け、子どもの反応、パンフレットの内容の4項目全てで、「よい」という回答が過半数を占めた。食育に興味があるとの回答は93%であり、保護者の食育に対する関心は高かった。一方、子どもが好む食材のみを使用する傾向、外食が多い傾向等、食育上の問題点が見出された。入院期間中という短期間の取り組みであるが、保護者に子どもの食育を考える機会を提供できたと考える。今後もこの取り組みを継続し、子どもたちの食育に生かしていきたい。
索引語入院児;保護者;食育;取り組み;アンケート結果
引用文献数12
登録日2012年12月03日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat