小麦 (ハルユタカ) 粒中のプロテインジスルフィドイソメラーゼ (PDI) の分離精製

小麦 (ハルユタカ) 粒中のプロテインジスルフィドイソメラーゼ (PDI) の分離精製

レコードナンバー814674論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00016464NACSIS書誌IDAA11178236
著者名野口 智弘
新井 智美
野口 治子
内野 昌孝
髙野 克己
書誌名日本食品保蔵科学会誌
別誌名日本食品保蔵科学会誌
発行元日本食品保蔵科学会
巻号,ページ37巻・ 5号, p.245-248(2011-09)ISSN13441213
全文表示PDFファイル (2497KB) 
抄録国内産パン用小麦であるハルユタカの小麦粒より,Protein Disulfide Isomeraseの分離精製を試みた。DEAE-Sepharose Fast Flowおよび抗PDI抗体アフイニティークロマトにて検討を行ったところ,アフィニティークロマトグラフィーの吸着画分に,30.74units/小麦粒100gのPDI活性が得られた。さらに,SDS-PAGEおよびPDI抗体を用いたウエスタンブロットにより63kDaのタンパク質にPDIのシグナルが確認された。また,この63kDaタンパク質のN末端アミノ酸配列を解析したところ,小麦遺伝情報より取得したwPDIの配列と79%の相同性が得られたことから,ハルユタカ粒より取得した63kDaタンパク質は,小麦PDIであることが明らかとなった。
索引語プロテインジスルフィドイソメラーゼ;小麦;ハルユタカ;分離精製
引用文献数8
登録日2012年12月06日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat