漁業情報を用いた北海道北部沿岸域におけるマナマコの資源量推定

漁業情報を用いた北海道北部沿岸域におけるマナマコの資源量推定

レコードナンバー815147論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20005660NACSIS書誌IDAN00193422
著者名佐野 稔
前田 圭司
高柳 志朗
和田 雅昭
畑中 勝守
本前 伸一
菊池 肇
宮下 和士
書誌名日本水産學會誌
別誌名Nippon suisan gakkaishi
NSUGAF
日本水産学会誌
発行元日本水産學會
巻号,ページ77巻・ 6号, p.999-1007(2011-11)ISSN00215392
全文表示PDFファイル (6288KB) 
抄録なまこけた網漁業の漁業情報を用いてマナマコ資源量を推定するために,2008年6月~9月に北海道北部沿岸域の4地区で,DeLury法,面積密度法により資源量を推定した。2地区のCPUEは漁期開始後に急激に減少せず,DeLury法はモデル適用条件を満たさなかった。一方,面積密度法では,全地区で漁場全面から直接得た大量のマナマコ分布密度データから資源量が算出されたため,抽出誤差が小さかった。したがって,マナマコ資源管理には,資源量推定精度と空間情報を活用できる点で面積密度法を推奨する。
索引語マナマコ;漁業情報;北海道北部沿岸域;資源量推定
引用文献数22
登録日2012年12月06日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat