好塩性ヒスタミン産生菌の天然由来抗菌物質等を用いた制御

好塩性ヒスタミン産生菌の天然由来抗菌物質等を用いた制御

レコードナンバー815333論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00009680NACSIS書誌IDAN00117741
著者名上井 恵理
寺田 岳
秋山 純基
一色 賢司
書誌名食品衛生学雑誌
別誌名Journal of the Food Hygienic Society of Japan
Food hygiene and safety science
J. Food Hyg. Soc. Jpn.
Food Hyg. Saf. Sci.
食衛誌
Shokuhin eiseigaku zasshi
発行元[日本食品衛生学会]
巻号,ページ52巻・ 6号, p.315-320(2011-12)ISSN00156426
全文表示PDFファイル (400KB) 
抄録好塩性ヒスタミン産生菌であるPhotobacterium属細菌の制御に関する検討を行った。精油成分、食品添加物および界面活性剤のPhotobacterium属に対する抗菌力を検討したところ、精油成分3種類、食品添加物9種類および界面活性剤6種類が高い抗菌力を示した。NaCl濃度がPhotobacterium属の発育に及ぼす影響を測定したところ、低濃度では発育が抑制されるため、真水による洗浄が制御に対して有効であることが示唆された。素材に付着したPhotobacterium属が乾燥に対してどのような影響を受けるか検討したところ、Photobacterium属は乾燥耐性が低いことが明らかとなった。これらの知見を組み合わせた衛生管理がPhotobacterium属によるヒスタミン食中毒の防止に貢献しうる可能性を持つと考えられた。
索引語好塩性ヒスタミン産生菌;天然由来抗菌物質;制御;性;ヒスタミン;天然;由来;抗菌;物質
引用文献数12
登録日2012年12月03日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat