育種価評価に基づく産肉能力改良推移の解析

育種価評価に基づく産肉能力改良推移の解析

レコードナンバー830509論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20038814NACSIS書誌IDAA12527771
著者名中村 勝
書誌名石川県畜産総合センター研究報告 = Bulletin of the Ishikawa Prefectural. Livestock Research Center
別誌名研究報告・年報
研究報告
Bull. Ishikawa List. Rese. Center
石川畜総セ研報
発行元石川県畜産総合センター
巻号,ページ42号, p.22-25(2010-07)ISSN1347913X
全文表示PDFファイル (2489KB) 
抄録石川県育種価評価結果を基に黒毛和種の産肉能力の改良推移を解析した。脂肪交雑基準値の観測値(枝肉成績)や育種価(遺伝的能力)は順調に向上してきたが、「枝肉重量」や「ロース芯面積」は上昇傾向にあるものの、改良の余地が残されている。また、遺伝率では脂肪交雑基準値・枝肉重量・ロース芯面積の順で高く推移し、改良目標の高いものからの序列と一致した。改良の進展に伴い懸念される近交度の上昇は認めなかった。
索引語解析;改良;脂肪交雑基準値;枝肉重量;ロース芯面積;推移;近交度;育種価評価;産肉能力改良推移;育種価
引用文献数3
登録日2013年10月08日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat