ブロイラー農場における薬剤耐性カンピロバクターとサルモネラ出現の関連性

ブロイラー農場における薬剤耐性カンピロバクターとサルモネラ出現の関連性

レコードナンバー830616論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00014801NACSIS書誌IDAN00191857
著者名相場 政人
中馬 猛久
岡本 嘉六
書誌名日本獣医師会雑誌 = Journal of the Japan Veterinary Medical Association
発行元日本獸医師会
巻号,ページ65巻・ 2号, p.147-152(2012-02)ISSN04466454
全文表示PDFファイル (459KB) 
抄録2005年9月から2009年1月にブロイラーから分離されたカンピロバクターとサルモネラを用いオフロキサシン(OFLX)とアンピシリン(ABPC)に対する感受性を調べた。両菌株が同時に分離された35農場のうちOFLXについてカンピロバクターが11農場,サルモネラ株が6農場でOFLX耐性であり,両菌株がともに耐性であったのは4農場であった。ABPC耐性はカンピロバクターで4農場,サルモネラで14農場認められ,両菌とも耐性の農場はなかった。OFLX耐性誘導試験に供したすべてのカンピロバクターで耐性変異株が出現したが,サルモネラでは出現しなかった。サルモネラにおいてはABPC耐性とβ‐ラクタマーゼの関運性が推察された。以上から,サルモネラよりカンピロバクターでOFLX耐性の出現頻度は高くなるものと推察された。ABPC耐性株出現の様式は両菌属間で異なるものと考えられた。
索引語カンピロバクター;サルモネラ;耐性;薬剤耐性カンピロバクター;出現;OFLX耐性;ABPC耐性;分離;両菌株;推察
引用文献数25
登録日2013年10月08日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat