ユビキタス環境制御システム通信実用規約に基づいた施設園芸用管理ソフトウェアの開発

ユビキタス環境制御システム通信実用規約に基づいた施設園芸用管理ソフトウェアの開発

レコードナンバー831134論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20006215NACSIS書誌IDAA11648748
著者名安場 健一郎
黒崎 秀仁
高市 益行
鈴木 克己
書誌名野菜茶業研究所研究報告
発行元農業技術研究機構野菜茶業研究所
巻号,ページ11号, p.63-72(2012-02)ISSN13466984
全文表示PDFファイル (6277KB) 
抄録自律分散型の環境制御システムである,ユビキタス環境制御システム(UECS)の通信実用規約1.00-E10に対応した管理ソフトウェアの開発を行った。開発した管理ソフトウェアはUECS対応機器から送信された清報を解析して1分ごとにデータをcsvフォーマットで保存可能である。湿り空気に関係する計算を,受信した情報を元に実施し,データを保存できる。管理ソフトウェアは1分ごとに最新の受信情報を示したhtmlおよびxml形式のテキストファイルを作成する。また,1分ごとの受信情報や,1日の最高,平均,最低値を示したグラフを作成する。これらの情報をFTPによってアップロードすることが可能である。また,データベース接続機能を搭載した。電子メールを利用した,日報や警報情報の送信機能も搭載している。また,スケジュールを示した設定ファイルに従って,UECS機器に通信文を送信することが可能である。開発した管理ソフトウェアは,UECS導入温室でデータ収集や環境制御をするのに有用であると考えられた。
索引語開発;管理ソフトウェア;情報;データ;送信;受信情報;作成;搭載;元;ユビキタス環境制御システム通信実用規約
引用文献数7
登録日2013年10月08日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat