植物プランクトンNannochloropsis oculataと共存する細菌Sulfitobacter sp. RO3株による病原性の高い魚病細菌Vibrio anguillarum株の増殖阻害

植物プランクトンNannochloropsis oculataと共存する細菌Sulfitobacter sp. RO3株による病原性の高い魚病細菌Vibrio anguillarum株の増殖阻害

レコードナンバー831315論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00008678NACSIS書誌IDAN00124667
著者名Sharifah E.N.
江口 充
書誌名水産増殖 = The aquiculture
別誌名Aquacult. Sci.
Aquaculture Science
Suisanzoshoku
発行元水産増殖談話会
巻号,ページ60巻・ 1号, p.39-45(2012-03)ISSN03714217
全文表示PDFファイル (534KB) 
抄録Nannochloropsis oculataの培養ろ液中でSulfitobacter sp. RO3株は,病原性の高いVibrio anguilarum株(血清型O2とO3)に対してより高い増殖抑制効果を示し,いずれの血清型も1週間以内に生菌数が検出限界以下まで低下した。植物プランクトン培養液中のSulfitobacter sp. のような細菌が,病原性の高いV. anguillarumの増殖を抑制しており,これは飼育水中の細菌群集のバイオコントロールに有効な手段となる。
索引語病原性;植物プランクトンNannochloropsis oculata;魚病細菌Vibrio;Nannochloropsis oculata;Vibrio;生菌数;anguillarum;共存;anguillarum株;増殖阻害
引用文献数32
登録日2013年10月08日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat