モモ'白麗'の徒長枝誘引処理がその後の新梢成長および翌年の果実品質に及ぼす影響

モモ'白麗'の徒長枝誘引処理がその後の新梢成長および翌年の果実品質に及ぼす影響

レコードナンバー831530論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20039517NACSIS書誌IDAA12515637
著者名樋野 友之
安井 淑彦
藤井 雄一郎
書誌名岡山県農林水産総合センター農業研究所研究報告 = Bulletin of the Research Institute for Agriculture Okayama Prefectural Technology Center for Agriculture, Forestry, and Fisheries
発行元岡山県農林水産総合センター農業研究所
巻号,ページ2号, p.9-13(2011-12)ISSN21858039
全文表示PDFファイル (333KB) 
抄録モモ'白麗'において,徒長枝の誘引処理による新梢成長と翌年の果実品質に及ぼす影響を検討した。新梢成長の旺盛な6月30日に徒長枝の誘引処理を行うことで,処理当年および翌年の新梢成長を抑制したが,新梢成長が概ね停止した8月31日の誘引処理では,同様の傾向がみられたものの有意な差ではなかった。また,徒長枝に誘引処理を行っても翌年の結実率,生理的落果率および果実品質に及ぼす影響はほとんど認められなかったことから,主枝および亜主枝上に発生する徒長枝を誘引処理することにより,結果枝としての利用が可能であると考えられた。
索引語新梢成長;誘引処理;白麗;徒長枝;果実品質;影響;モモ;概ね停止;徒長枝誘引処理;主枝
引用文献数4
登録日2013年10月08日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat