飼料作物奨励品種選定試験

飼料作物奨励品種選定試験

レコードナンバー831967論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20024940NACSIS書誌IDAA1217406X
論文副題飼料用とうもろこし(平成22年度)
著者名佐藤 寛子
植村 鉄矢
書誌名秋田県農林水産技術センター畜産試験場研究報告 = Bulletin of the Akita Prefectural Livestock Experiment Station
別誌名Bull. Akita Pref. Livest. Exp. Stn.
秋田畜試研報
発行元秋田県農林水産技術センター畜産試験場
巻号,ページ26号, p.81-83(2012-03)ISSN18826466
全文表示PDFファイル (169KB) 
抄録種子が市販されている飼料用とうもろこしについて,県内に適する品種を選定するため,16品種について調査した。平成22年に栽培した飼料用とうもろこしの特徴は,生育は早かったが,乾物収量は平年よりも少なかったことである。収量が少なかった要因としては7,8月の高温による軟弱徒長が考えられる。品種を比較した結果は,北交72号が収量性が高く,奨励品種として有望であった。
索引語飼料用とうもろこし;品種;収量;飼料作物奨励品種選定試験;種子;市販;県内;選定;調査;栽培
引用文献数1
登録日2013年10月08日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat