飼料作物奨励品種選定試験

飼料作物奨励品種選定試験

レコードナンバー831968論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20024940NACSIS書誌IDAA1217406X
論文副題飼料用稲(平成22年度)
著者名佐藤 寛子
植村 鉄矢
書誌名秋田県農林水産技術センター畜産試験場研究報告 = Bulletin of the Akita Prefectural Livestock Experiment Station
別誌名Bull. Akita Pref. Livest. Exp. Stn.
秋田畜試研報
発行元秋田県農林水産技術センター畜産試験場
巻号,ページ26号, p.84-87(2012-03)ISSN18826466
全文表示PDFファイル (197KB) 
抄録飼料用稲について本県の環境に適応した能力の高い品種を秋田県飼料用稲奨励品種として選定するため,飼料用稲専用品種として育成された品種について,生育,収量,発酵品質および栄養成分について調査した。関東以西向けに育成された品種である「たちすがた」,「ホシアオバ」,「リーフスター」,「クサノホシ」は,現行の奨励品種と比較して収量性が同等又はそれ以上であること,収穫時期の拡大が図られること,子実割合が5割以下であるため未消化籾の排泄が少なくなるなど,生産現場からの要望にも応えられる有望な品種であることが示唆された。
索引語品種;飼料用稲;育成;たちすがた;ホシアオバ;リーフスター;クサノホシ;奨励品種;収量性;収穫時期
引用文献数2
登録日2013年10月08日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat