計量魚探による2007~2009年春季の仙台湾におけるイカナゴ成魚の分布量調査

計量魚探による2007~2009年春季の仙台湾におけるイカナゴ成魚の分布量調査

レコードナンバー832743論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20000624NACSIS書誌IDAA11546908
著者名小野寺 恵一
永島 宏
松倉 隆一
宮下 和士
村瀬 弘人
書誌名宮城県水産研究報告
別誌名Miyagi Prefectural report of fisheries science
Miyagi Pref. Rep. Fish. Sci.
宮城県水産研究報告
宮城水産研報
発行元宮城県水産研究開発センター
巻号,ページ11号, p.87-90(2011-03)ISSN13464329
全文表示PDFファイル (236KB) 
抄録メロードは春季仙台湾周辺海域に分布する優占種で,ミンククジラの餌生物として重要であると共に,沿岸漁船漁業の漁獲対象資源である。仙台湾におけるイカナゴ成魚(メロード)の分布海域について,2007~2009年までの春期(4月)における計量魚探や水温など海洋環境に関する計測データを用いて検討した結果,湾内の海底直上観測水温最低値が低い環境ほど現存量が多く見られ,また湾内でも水温が低い海域に高密度な分布が確認された。
索引語メロード;仙台湾;計量魚探;イカナゴ成魚;分布;水温;湾内;春期;用いて検討;環境
引用文献数7
登録日2013年10月08日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat