姫島周辺海域におけるマダコの産卵期と産卵場の推定

姫島周辺海域におけるマダコの産卵期と産卵場の推定

レコードナンバー832902論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ20039725NACSIS書誌IDAA12521221
著者名三代 和樹
田北 寛奈
書誌名大分県農林水産研究指導センター研究報告. 水産研究部編 = Bulletin of Oita Prefectural Agriculture, Forestry and Fisheries Research Center (Fisheries Research Division)
発行元大分県農林水産研究指導センター水産研究部
巻号,ページ2号, p.21-24(2012-05)ISSN2186098X
全文表示PDFファイル (262KB) 
抄録マダコ漁獲量の増大に向けて、増殖礁の設置や禁漁期設定の参考データが不足しているため、大分県漁協姫島支店のマダコ漁業者14名のうち9名に標本船日誌の記録を依頼し、そのデータをもとに姫島周辺海域におけるマダコの産卵期および産卵場の推定を行った。1. 姫島周辺域におけるマダコの産卵期は4~9月であり、主産卵期は8~9月であることが示唆された。2. 産卵場は8月から9月にかけて島北側~東側海域から西側~南東側海域へと拡大する傾向がみられた。
索引語産卵期;マダコ;産卵場;推定;姫島周辺海域;マダコ漁獲量;増殖礁;禁漁期設定;参考データ;大分県漁協姫島支店
引用文献数13
登録日2013年10月08日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat