生態系・環境保全型農産物の価格プレミアムの決定要因

生態系・環境保全型農産物の価格プレミアムの決定要因

レコードナンバー832928論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00011887NACSIS書誌IDAN10165252
論文副題滋賀県における魚のゆりかご水田米を事例として
著者名西村 武司
松下 京平
藤栄 剛
書誌名環境科学会誌 = Environmental science
別誌名環境科学会誌
発行元環境科学会
巻号,ページ25巻・ 3号, p.204-214(2012-05)ISSN09150048
全文表示PDFファイル (758KB) 
抄録本稿の自的は,生態系および環境に配慮して生産された農産物(生態系・環境保全型農産物)に関する消費者アンケート調査に基づいて,(i)消費者が当該農産物に見出す付加価値を表す価格プレミアムならびに,(ii)当該農産物の価格プレミアムの決定要因を明らかにすることである。生態系・環境保全型農産物として,滋賀県における魚のゆりかご水田と呼ばれる取り組みによって生産される米(魚のゆりかご水田米)を事例とした。分析では,魚のゆりかご水田米に対する支払意志額に基づき,魚のゆりかご水田米の価格プレミアムについて,生態系由来のもの(生態系プレミアム)と環境由来のもの(環境プレミアム)をそれぞれ算出するとともに,各プレミアムの決定要因を検討した。検討の結果,第一に,魚のゆりかご水田米の生態系プレミアムは環境プレミアムを上回っており,消費者は生態系および環境に配慮して生産された米に対して,環境保全より生態系保全により大きな価値を見出す可能性が示唆された。第二に,生態系プレミアムには,世帯人数と消費者が通常購入している米の価格が影響を及ぼすことがわかった。また,生態系や環境に配慮した農業に対する認知は,生態系プレミアムを高める要因となることもわかった。第三に,環境プレミアムには,多くの先行研究と同様,性別と年齢といった人口動態変数が影響を及ぼすことがわかった。また,通常購入米価格の他に,個人の時間選好とリスク選好が,環境プレミアムに影響を及ぼすことが明らかになった。
索引語生態系;魚;ゆりかご水田米;価格プレミアム;生態系プレミアム;環境プレミアム;環境;環境保全型農産物;決定要因;米
引用文献数25
登録日2013年10月08日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat