錦鯉の高密度養成試験

錦鯉の高密度養成試験

レコードナンバー834989論文タイプ学術雑誌論文
ALIS書誌IDZZ00008155NACSIS書誌IDAN00182867
著者名富田 政勝
書誌名新潟県内水面水産試験場調査研究報告
発行元新潟県内水面水産試験場
巻号,ページ3号, p.120-126(1974)ISSN03861643
全文表示PDFファイル (256KB) 
抄録(1)従来の錦鯉養成を集約的に行なうため,池水を回転した飼育池に,2才錦鯉を高密度に放養し成長,体型,採算性などを検討した。(2)飼育歩留りは93%を示したが,餌料効率47.06%,増重比3.96倍と,ともに低い値を示した。(3)肥満度は,27を示したが,体型については詳しく表現出来なかった。(4)体色(緋質)の色上がりは良好であった。(5)当試験における生産費を算出した。直接間接生産費のうち,種苗費の占める割合が一番高く,次いで人件費,餌料費,光熱水費の順であった。
索引語錦鯉;池;水;高密度;高密度養成試験;飼育;生産費;集約;回転;飼育歩留り
引用文献数2
登録日2013年10月08日
収録データベースJASI, AGROLib

論文アクセスランキング

Copyright 2017 農林水産省 農林水産技術会議事務局筑波産学連携支援センター

Tsukuba Business-Academia Cooperation Support Center, Agriculture, Forestry and Fisheries Research Council Secretariat